スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PTA研修会

昨日は近畿四国地区附属学校園合同PTA研修会に参加してきました。
今年は神戸大学附属が主管校ということで、神戸のポートピアホテルにて開催されました。

2日に渡っての研修会なのですが、昨日の1日だけをPTAのみんなで参加してきました。講演会、研修会、親睦会とあるのですが、研修会は少人数で討論をしたりして、とても勉強になる内容でした。
親睦会もいろいろな役員さんたちと話しができて、とても楽しい会です。実は僕は今回でこの研修会に参加したのが4回目なのですが、いつ行っても楽しいですわ見識を深めることができます。


ちょっと堅苦しい内容ですが、折角研修を受けてきたので、まじめに書いてみます。興味のある方は最後までどうぞ

研修会ではいろんなテーマに分かれた部会というものがあり、僕は「幼児期・児童期の家庭教育」というテーマを選びました。
神戸大学大学院人間発達環境学研究科の教授が講義をして下さりました。
教授は今回の研修会に合わせて事前に附属の保護者へ「子育てに関して気になること」というアンケートを実施され、その中から悩みとして多い事柄を今回取り上げられました。

①就床時刻の後退と睡眠時間の短縮
 子供にとっては睡眠時間は大きな問題です。外国と比較すると(11歳~16歳)日本と台湾の子どもの睡眠時間は極端に短いそうです。スイスでは平均10時間の睡眠、日本では7.5時間。
お分かりのように睡眠不足はいろんな体調の不良を招きます。身体面(アレルギー、喘息、頭痛、腹痛、夜尿など)と精神・行動の面(不安、うつ、学業不振、行動異常、多動など)につながってくる。
でも今の日本の教育環境では塾などでどうしても遅くなりがちです。それでも保護者として少しでも早く寝させる工夫が必要となりますね。
人間はREM睡眠(目が動いていて、夢をみている状態)とNON-REM睡眠(目が動かず熟睡している状態)を1セットとして、これが90分のサイクルとなっているそうです。なので、睡眠時間は90分の倍数が良いとの事。6時間、7時間30分、9時間というところが適正睡眠時間ということだそうですよ。

②子どもの攻撃性(言葉遣いが乱暴)
 つまり最近の傾向として、言葉遣いが乱暴であったり、生意気であったりすることについてです。これは結論としては子は親の背中を見て成長するので、親が乱暴な言葉を使っていれば、子は真似をするということです。それは言葉遣いだけでなく、態度(偏見)なども子ども達は敏感に感じ取るので、そういう態度も気をつけないといけません。

その他に「将来像について、子どもに任せるのか親が導くのか」「望ましくない情報からどのように子どもを保護したら良いのか」という2つの点を保護者同士で意見交換しました。これらははっきりした答えがないのですが、いろんな意見の中で僕が賛同するのは

◎小さいうちは親が道を引いてやり、ある程度自己判断ができる年代になれば、子どもの意思に任せる。但し男の子の場合、家庭環境(家業を継がねばならない)があるので、そこが難しいところ。

◎情報社会である現代では、シャットアウトすることは不可能。家庭でシャットアウトしていても、子ども達は外で情報を得てくる。それよりも家庭内でもシャットアウトするのではなく、オープンにしていて、悪いものは親が注意するように心掛ける。ちゃんとした教育ができていれば子ども達も善悪の分別はできるようになると思う。駄目!と頑なに親がしていてば、隠れて子どもはするようになる。親の柔軟な応対が必要だと思う。

話し合いではもっといろんな意見などが出ていましたが、簡単にまとめました。
ほらそうやろ~と思うこともたくさんありましたが、いざ自分の考えを言葉に出して、皆さんに説明しようと思うと、なかなか良い言葉が出ないですね。

最後に僕は先生に質問しました。

「我が家は仕事の関係で晩御飯が9時から10時の間で食べています。それは家族みんなが揃って食べることを優先しているのですが、逆にそれが子ども達の睡眠不足の原因となっています。先生でしたらどちらを優先されますか?」

「非常に難しい質問ですが、あえて言うならば家族で一緒にご飯を食べる方ですね。先ほど言った90分の倍数の睡眠を守っていて、お昼寝などをしておられるのであれば、大丈夫かと思います。またご飯を食べたらできるだけ早く寝る工夫、例えばお風呂は済ませていくなどをされたら良いと思います。」

ということでした。最低12時までに就寝すれば一先ず良い、ということでしたので、そこは気をつけ、でもできるだけ早く寝かすようにしないとね。

もっと詳しく書きたかったけど、読む方がしんどいので、簡単(?)に書きました。最後まで読んでくださった方はありがとうございました。
つまらない記事でした~
スポンサーサイト
プロフィール

oniko

Author:oniko
家族構成は
父さん → モアイ(40代突入)
母さん → oniko(同級生)
長 男 → 長男M(中2)
長 女 → 長女K(小3)
次 女 → 次女F(小2)
次 男 → 次男I(1歳)

いくつになった?
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
カテゴリー
リンク
モアイとばし
月別アーカイブ
メールフォーム
お問い合わせなどありましたらこちらからメールして下さいね。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。