スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKYO

春になったね

さてさて、タイトルの東京。
大好きな町!

先月、父さんのお弁当の活躍のお陰で東京に行ってきたよ!
3月13日にNHKに生出演
しかも、テレビ局さんのご招待だからタダで
タダよ!無料

いくら洋菓子屋やってて、忙しいホワイトデーの前の日であっても、
行くしかないでしょう

で、せっかく行くんだったらもったいないので、私と次男くんだけ1日早く出発して
友人宅で仲良し4人組で集まっておしゃべりして、
夕方からは学生時代に居候してた人の家に行ってまたまた喋りまくり
いっぱいいっぱいしゃべって、ストレス発散して、ついでにいっぱい充電もできた


東京は、なが~い私の人生のうちたったの4年しかいなかったけど、
私という人を作るにあたって、その工程の半分が東京にいる間に行われたって感じ。

時はバブル真っ盛り。花の大東京の花の女子大生
いわゆるお嬢様大学と呼ばれるキャンパスで、マ・スールと呼ばれる修道女の教授たち。
にっこり微笑んで、ご挨拶は「ごきげんよう」!!!
そこで英米文学を学びつつ、放送研究会で音楽会の司会・スキー場DJなどをし、
2歳の女の子の歩行訓練のボランティアがきっかけで、そのお宅にころがりこんで下宿した。
新宿アルタ前で露天の花屋のバイトして、日給15000円

あ~楽しかったなぁ
バブリーだったなぁ~

2歳だった女の子はもう二十歳。
今でも私のことを一緒に暮らしてた時と同じように好きでいてくれる
私が姉とも慕うその子のお母さんも、いつでも泊めてくれて、いっぱい話聞いてくれる
親友たちも、私が行く度に集まってくれる。
ありがたいなぁ

モアイ父さんも学生時代にすご~くお世話になってたご夫婦があり、
私達の仲人をしてもらったり、子供たちもとってもかわいがって下さる。

私達夫婦はお互い実家が近くにあるから、なかなか里帰りっていってもあるようでないようで
情緒?新鮮味??に欠けるんだけど、この奈良の仲人さん家と、東京の姉(?)の家は里帰り感覚。
時々無性に帰りたくなる。


そんな場所があって、私達は幸せだなぁ

いま、1月に父が亡くなって。。。
まさに家と家業の洋菓子店を支えてた大黒柱だった父がいなくなって、
明日をも知れぬわが身っていうか、嵐の中の小船状態。
まちがいなく今が私の人生の中で大きなターニングポイントだと思う。
でも、何でだろう??
大丈夫。
心配だらけだけど、不安感はない。
なるようになる。
それより、なぜかいろんなことにありがたいなって感じる。
奈良の仲人さんがいて、東京の皆がいてくれる。
近くに子供達のママ友達もたくさん出来て、何かあってもきっと相談にのってもらえる。
何より、モアイ父さんと4人の子供達の陽気さにもいっぱい助けられてる。
ありがたいなぁ。恵まれてるなぁって感じる今日この頃です。






で・・?




ん???



ハナシがそれた??



あ!
そうそうNHKの生出演ね!
生放送の間にモアイ父さんとあと、2名の方がお弁当を作り、
私達家族はそれを見守るの。
もちろん時々マイクを向けられてインタビューに答えなきゃならなかったけど、
それは大丈夫。前日のリハーサル通りだったから娘達もバッチリ
長男はねぇ、予定されてなかったインタビューだった上に名前読み間違えられて、
焦ってたよ
モアイ父さんは、他の人のば3倍ほど汗をかいて頑張ってました

その後NHK主催のふるさと市で食べた
鹿児島の黒豚串焼き
花畑牧場の生キャラメル
島根の蟹スープ
九州のどこかのなんとかっていうみかん
アイコっていう品種のプチトマト

いっぱい美味しい物をいただきましたぁ

スポンサーサイト
プロフィール

oniko

Author:oniko
家族構成は
父さん → モアイ(40代突入)
母さん → oniko(同級生)
長 男 → 長男M(中2)
長 女 → 長女K(小3)
次 女 → 次女F(小2)
次 男 → 次男I(1歳)

いくつになった?
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
カテゴリー
リンク
モアイとばし
月別アーカイブ
メールフォーム
お問い合わせなどありましたらこちらからメールして下さいね。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。