スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工場見学

いや~、ついに2日間も休んでしまいました。

一昨日は何も書くことがなく、昨日は朝からバタバタしていたら、書き損なってしまいました

昨日はきょ~この今学期最後のお弁当
すごい普通のお弁当にしたので、写真すら撮りませんでした。
昨日のお弁当、本人は良かったらしく、全部きれいに食べていましたよ


さて、題にしている『工場見学』なのですが、昨日はうちの会社の工場を見学する、という店長会議があり、行ってきました

僕自分はこれで2回目の見学でしたが、今回は前回よりも詳しく内部を見学することができました。
前回は窓越しから中で作業をしている従業員の方々を見る、という感じでしたが、今回は作業内まで入り、すぐ横で色々と説明を聞きました。

もちろん、衛生の面から完全防備。目だけが出ているような服装に着替えての見学です。

バームクーヘンを焼いているところや、焼き菓子のライン、生ケーキの製造現場など1時間かけてチェックです。

現場の人間もどういう工程でケーキなどが作られているのかを知っておかないと、お客さんに色々と聞かれた場合に説明できませんからね。

ケーキはその工程のほとんどが手づくりでやっているので、たいへんそう。僕の場合は店頭仕上げをしているので、その技術に釘付けでした。

ナッペ(クリーム塗り)などもその人その人で微妙にやり方がちがっているので、大いに参考になりました。

見学した工場は関西一円の約300店舗分のケーキを作るので、その量も半端でない。現場の人間はどうしても色々と文句や苦情を言うわけやけど、こうやって見ると、そらたいへんやな~、と思いますわ。

昨日はとても良い勉強になりましたよ。試食で新作プリンも頂いたし、非常に楽しい店長会でした。
スポンサーサイト

コメント

§

バウム→木 クーヘン→ケーキ  という事でドイツ語でした:-D
って、ご存じかもですが。
昔っから外側の砂糖部分だけ食べてました(笑)

§ さうすさん

バームクーヘンの工程は面白いですよ。丸く回転しているものに少しづつ生地を塗りつけて焼いていく。時間のかかる焼き菓子です。

木の年輪を表現したこのお菓子。引き出物などのおめでたい席で使うのが本来の使い方なんですが、うちの場合はお供え物として購入されるお客さんが多いのです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oniko

Author:oniko
家族構成は
父さん → モアイ(40代突入)
母さん → oniko(同級生)
長 男 → 長男M(中2)
長 女 → 長女K(小3)
次 女 → 次女F(小2)
次 男 → 次男I(1歳)

いくつになった?
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
フリーエリア
カテゴリー
リンク
モアイとばし
月別アーカイブ
メールフォーム
お問い合わせなどありましたらこちらからメールして下さいね。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。